友達の結婚式に祝電を送りたい時 電報の相場はいくら?

友達の結婚式に出席するつもりでいたのに、急な用事や病気などで、出席できなくなってしまった時。

せめてお祝いの気持ちとして「祝電を送ろう」と思ったことはありませんか?でも「電報を送るのは初めてだから金額について迷った」という経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

また、昨今の電報は種類が豊富。

調べれば調べるほど、どれを基準にすれば良いのか、金額に関してなど悩んでしまうものですよね。

ご結婚祝い特集ページはこちら »

電報の相場は相手との関係がポイント

電報の相場については、送る相手との関係によるところが大きいのではないでしょうか。

特に招待された相手がビジネス関係の方、ということでなければ、それほど金額にこだわることはないかもしれません。

一般的には3,000円前後とされているようですが、今は1,000円台から選べるポップで素敵なカードがたくさんあります。

また、送りたいメッセージの文字数によっても変わってきます
そして、実際に祝電をもらった人からは「もらった時は嬉しいけれど、読み返すことはほとんどない」という声を聞くことも少なくないのが実際のところ。

特に親しい友人というのでなければ、金額より見た目の華やかさやメッセージの内容を重視しましょう。

ご結婚祝い

お祝いも送りたいなら電報にギフトを添えて

親しい友人であれば、祝電と共に何かプレゼントを送ってもいいでしょう。

会社によっては台紙と共にギフトが選べるプランが豊富にあります。

例えばプリザーブドフラワーやぬいぐるみ、マシュマロに文字を描いた「マシュマロ電報」のようなユニークな祝電も近年では人気です。

もはや、電報の域を超えて、サプライズ感がありますよね。

受け取った相手の驚く顔が目に浮かぶよう。

お祝いの気持ちも最大限に伝わることでしょう。

お値段も2,000円から10,000円を超えるものまで、と幅があるので、選ぶ際は友人との関係やお祝いしたい気持ちに応じて。

同じ金額ならば、電報よりも結婚祝いを送るという人もいるようです。

ご結婚祝い

Posted on 2016年8月13日

カテゴリー: 結婚電報


マシュマロ電報商品一覧

お困りですか? ご利用案内